中央技術交流協同組合のサポート

各種手続きについて

入国管理局等への手続きは複雑です。
入国から帰国までの管理を受入れ企業様と一緒となって当組合がサポートします。
多種多様な書類作成や申請業務は組合が責任を持って行います。
現地での事前教育から、入国後の集合研修まで一貫教育を実施します。
送り出し国は中国(山東省、福建省他)・ミャンマー・ベトナムなど。
その他、訪問指導の実施を通じ、円滑な実習生活が送れるよう健康管理も含め企業と一緒になって進めます。

ミャンマー国に介護の技能実習生の教育トレーニングセンター「あさひ看護介護学校」との連携。